次へ ≫    検索

さばの味噌煮


さばの味噌煮

材料(2人分)

近海マサバ切身…2切
しょうが…1片分
水…300ml
A 仙台みそ…大さじ2
A 花見糖…大さじ1と1/2
A 酒…大さじ2と1/2

作り方

1.サバの皮目にX印の切れ目を入れ、熱湯を回しかけて臭みを取り、水気をふき取る。
2.鍋に水を加え、火にかけ沸騰したら、スライスしたしょうがとサバの皮目を上にして入れる。煮立ったらアクを取り出す。
3.煮汁でAを溶き鍋に加え、クッキングシート等で落し蓋をし、中火で10分程煮たら、落し蓋を取って火加減に注意しながら更に煮詰める。煮汁がとろりとしてきたら火を止め器に盛る。

※調理前に熱湯をかけ、下処理を丁寧にすると臭みのない美味しい味噌煮に仕上がります。

目鯛の粕漬け


目鯛の粕漬け

材料(2人分)

目鯛切身…2切
塩…適量
A 酒粕…50g
A みそ…大さじ2
A 酒・みりん…各大さじ1

作り方

1.解凍した目鯛は塩を適量ふり、10分〜15分程置く。
2.適当なバットなどに合わせたAを底に半量しき、水気をふき取った1を並べ、残ったAを上からかけ馴染ませ、冷蔵庫で一晩寝かす。
3.焼く際には表面の酒粕を落としてからグリルでじっくり焼いて下さい。

※ご自宅で手軽に本格的な漬け魚が味わえます。

田作り(ごっつぁんですのおせち料理)


田作り

材料(約2人分)

田作り…1袋
酒…大さじ1/2
A 砂糖、醤油、みりん…各大さじ1と1/2

作り方

1.フライパンを弱火にかけて6分ほど優しく煎る。一本折ってみてポキッと折れれば頃合い。
2.Aを煮立てて泡立ってきたら1を入れて手早くからめる。
3.最後に酒をふってくっつくのを防ぎ、油を薄く塗ったバットに広げて冷ます。

まぐろユッケ丼


まぐろユッケ丼

材料(2人分)

つぶつぶまぐろ丼セット…2袋
長ネギ…5cm程度
卵黄…2個
きざみのり…適量
いりごま…適量
九鬼特濃純正ごま油…適量

作り方

1.ボウルに解凍したまぐろと添付のタレ、みじん切りにしたネギとごま油を加え混ぜ合わせる。
2.器にご飯を盛り、きざみのりをちらし、1を盛り付ける。
3.スプーンなどで盛り付けたまぐろにくぼみを作り、卵黄をのせいりごまを少量ちらす。

※ピリッと辛みがほしいときはコチュジャンやわさびを加えても。

秋鮭のバター醤油炒め


秋鮭のバター醤油炒め

材料(2人分)

秋鮭切身…2切
じゃが芋…2個
塩・こしょう…適量
バター…15g
醤油…大さじ1
油…適量

作り方

1.解凍した秋鮭は良く水気をふき取り、ひと口大に切り塩・こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶしておく。じゃが芋は約5mm幅にスライスする。
2.熱したフライパンに油をひきジャガ芋を入れ、軽く塩・こしょうをふり焼き目がつくまで炒めいったん取り出す。
3.フライパンに油を小さじ2程足して秋鮭をフライパンに並べ、弱火〜中火で焦げないように火を通し、きつね色に焼きあがったら2を戻し、バターと醤油を加え炒め合わせ、彩りで刻んだパセリ(分量外)をちらす。

※バターと醤油の香り豊かな1品です。
 次へ ≫