日時:2016年3月5日 場所:メルパルク仙台 主催:遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン

GMOフリーゾーン 全国交流集会 in みやぎ
3月5日GMOフリーゾーン 全国交流集会 in みやぎ

第11回 遺伝子組み換え作物は植えません!食べません!
GMOフリーゾーン 全国交流集会 in みやぎ
〜持続可能な豊かな地域を目指して〜

※GMO…遺伝子組み換え生命体を意味します。現在は主に、遺伝子組み換え作物を指しますが、本来は家畜など他の生物も含めます。 GMOフリーゾーン運動とは、遺伝子組み換え作物を栽培しない地域を広げる運動です。

■GMOフリーゾーン全国交流集会とは
GMOフリーゾーン運動とは、遺伝子組み換え作物を栽培しない地域を広げる運動です。
日本でGMOフリーゾーン運動が始まったのは2005年で、環境に配慮した稲作を行っていた滋賀県高島市の農家が、 圃場に看板を立て、初めてのGMOフリーゾーン宣言をしました。 2006年に第一回GMOフリーゾーン全国交流集会を高島市で開催以来、ほぼ年1回各地で全国交流集会を開催しています。 今回、宮城で開催することになり、あいコープみやぎが実行委員会の中心となって準備をしてきました。

■プログラム(予定)
基調講演
 風見正三氏(宮城大学事業構想学部副学部長)『持続可能な地域づくりと復興』(仮題)
特別報告
 三浦隆弘氏(宮城県名取市のセリ農家)
報告
 天笠啓祐氏(遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン)『GMを取り巻く現状報告』
世界・日本各地からの活動報告 他

全国のGMOフリーゾーン運動に取り組む仲間と交流しましょう

■日時
 2016年3月5日(土) 13:30〜18:00
 (12:30〜13:30 被災地支援グッズや書籍販売があります)
■会場
 メルパルク仙台 2階シェーナ (宮城県仙台市宮城野区榴岡5-6-51)
 ◎アクセス
 ・JR仙台駅(2番出入り口)より徒歩約10分
 ・JR仙石線榴ヶ岡駅(2番出入口)より徒歩約3分
 ・地下鉄東西線宮城野通駅(北1出入口)より徒歩約8分
■参加費
 500円 組合員とそのゲストに限り (組合員でない一般の方は1,000円)
 当日会場にてお支払い下さい

※急な欠席の場合は必ず事前にご連絡ください。
 (当日の場合でも、9時以降にあいコープフリーダイヤル0120-255-044へ)

■託児について
13:30〜16:00まで ▲イベントは18:00まで。途中で託児終了です。
託児は組合員とそのお友達のみ。一般の方の託児はありません。
1歳から集団託児がご利用になれますのでお申込みください。
託児料 組合員200円/1人 ゲスト300円/1人
託児キャンセルは前日17時までにご連絡ください。急なキャンセルの場合も、必ずご連絡ください。(当日の場合は9時以降にあいコープフリーダイヤル0120-255-044へ)
事前連絡なく欠席の場合、託児キャンセル料として200円/人をいただきますので、ご承知置きください。
飲み物(水またはお茶)・着替え・おむつ・ビニール袋をご持参ください。
1歳児の方はおんぶ紐をご持参ください。
託児に入る前にインフルエンザ対策のためお子さんの手洗い・うがいをお願いします。

■懇親会
 2016年3月5日(土) 18:30〜20:30
 会場:メルパルク仙台  参加費:6,000円

■3.11被災地の今を巡るオプショナルバスツアー (予定)
県外参加者向け。組合員も参加可能。詳しくはお問い合わせください。
2016年3月6日(日) 8:30仙台駅東口出発
1.半日コース(名取・閖上方面) 12:30仙台駅解散予定 参加費:2,000円程度
2.一日コース(石巻方面) 15:00仙台駅解散予定 参加費:2,500円程度

■お問い合わせ
 あいコープみやぎ 担当:豊嶋
 0120−255−044

■ 参加申し込み(組合員の方)
 申込締切:2月19日

※締め切り後に申し込みフォームより入力された場合は無効となりますので、ご注意ください。

■ 参加申し込み(一般の方)
一般の方はお電話でお申し込みください
あいコープみやぎ 担当:豊嶋 0120-255-044、県外の方は 022-284-7241

■主催
遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン/第11回GMOフリーゾーン全国交流集会inみやぎ実行委員会

■実行委員会構成団体
遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン/JA加美よつば/ (公財)みやぎ・環境とくらし・ネットワーク/みやぎ在来作物研究会/大郷みどり会/七郷みつば会/迫ナチュラルファーム/ 生活協同組合あいコープみやぎ/あいコープ共生会



先頭に戻る