≪ 前へ 次へ ≫   検索

若柳のレンコン


栗駒山系伏流水が育てるシャキシャキのレンコン。

<作り手>
生産者:若柳レンコン
レンコンは蓮田といって泥の中で育ちますが、レンコンの収穫は寒い時期。地下深くに育ったレンコンを傷つけないように掘り出すのは大変な重労働。生産者は栗原市若柳の大場さん。丁寧に手作業で掘り出しています。

<ココが違う>
伊豆沼のほとりで育つ
 生産地の栗原市若柳は宮城県北部にあるレンコン生産地。貴重な自然環境が残る日本で2番目に「ラムサール条約」の指定登録地になった伊豆沼のほとりにある蓮田で育てています。

美味しくて安全
 農薬や肥料の過剰な投与はレンコンを固くする為、農薬や肥料の投与も最低限に抑えています。もちろん漂白剤も一切使用しません。
 若柳のレンコンはシャキシャキ感のある柔らかさとほのかな甘みが特徴。素材を味わう素揚げはもちろん、天ぷら、お煮しめ、きんぴら等さまざまな料理でお召し上がり下さい。

生産者の大場さんご夫妻




【若柳のレンコン】ご利用の皆さんからのコメント

減農薬栽培だから、皮も安心して食べられます。(T.Oさん)

若柳レンコンは、節までついているので気に入っています。(S.Sさん)

あいコープで、安全安心なレンコンに出会ってから、秋から冬にかけて、レンコンメニューを食べるようになりました。(K.Oさん)

天ぷら、煮物、みそ汁、スープ、炒め物、そしてサラダと、何にでも合う、おいしいレンコンです。(O.Kさん)

あなたのコメントを、お待ちしています!



みんなのあいごはん
『あいぶらんど』を使った「おすすめの食べ方」が【あいごはん】。
【若柳のレンコン】 を使った、皆さんの『あいごはん』をご紹介

≪ 前へ 次へ ≫