≪ 前へ 次へ ≫   検索

あいコープのそのまんまボンレス


あいコープのそのまんまボンレス じもとん100%の原料肉で作った安心の無塩せきハム

<作り手>
生産者: タンポポ村
 タンポポ村(福島県南相馬市)は、じもとんを一頭買いで仕入れてあいコープのハムやソーセージを作っています。

<ココが違う>
『じもとん』でつくりました。
 産直豚肉「じもとん」のモモ肉を使ったボンレスハムです。リン酸塩(結着剤)や亜硝酸塩(発色剤)など安全性が確認できない添加物は使用しない「無塩せき」のハムソーセージです。化学調味料は一切使用していません。発色剤でピンクになったハムとは違い、お肉本来の自然な色と旨みを大切にしたハムです。

「塩せき」とは
 「塩せき」とは、原料肉に食塩、発色剤などを加えて製品にハム特有の風味を醸成させ、保存性を高め、お肉の色を薄紅色に発色させるための工程です。しかし発色剤に使われる亜硝酸塩はたんぱく質に含まれる「アミン類」という物質と反応してニトロアミンという発ガン物質になることが知られています。あいコープのハム・ソーセージは発色剤不使用にこだわり、「じもとん」の旨みを十分引き出すように仕上げました。

2012年からノンアレルゲンに
 2012年5月5回から、原材料をよりシンプルなものにリニューアルして、アレルゲンを抜くことができました。

タンポポ村 牛渡美知夫さん
「組合員の皆さんと何度も試食して練り上げた味です。ぜひご賞味下さい。」




【あいコープのそのまんまボンレス】ご利用の皆さんからのコメント

豚肉の美味しさが出てる!(R.Sさん)

最初は、「色が悪い?」と思いましたが、発色剤が使われていないからと知り、ビックリしました。子供にも安心して食べさせることができ、我が家には欠かせない一品です。(Y.Yさん)

「肉の食感とうまみ」があって美味しい。これを食べて、市販のハムは「ハム風」なのだと気が付きました。(O.Mさん)

発色剤などが入っていないので、安心して食べられます。独り暮らしの息子に必ず持たせてやります。(C.Sさん)

あなたのコメントを、お待ちしています!



みんなのあいごはん
『あいぶらんど』を使った「おすすめの食べ方」が【あいごはん】。
【あいコープのそのまんまボンレス】 を使った、皆さんの『あいごはん』をご紹介

≪ 前へ 次へ ≫