≪ 前へ 次へ ≫   検索

あいコープのロースハムスライス


じもとん100%の原料肉で作った安心の無塩せきハム

<作り手>
生産者: タンポポ村
 タンポポ村(福島県南相馬市)は、じもとんを一頭買いで仕入れてあいコープのハムやソーセージを作っています。

<ココが違う>
良質なロース肉使用
 原料肉は、精肉と同じ田尻あい豚会がNon-GMO飼料で育てた「じもとん」の良質なロースだけを使用。一般の食肉加工品では表示されていない原料肉の生産者まで明らかだから安心です。この原料を発色剤、結着剤、着色料を使わず、余分な脂をそぎ落とし、調味液にじっくり漬け込み熟成させて、乾燥スモークでハムに仕上げています。添加物で増量していません。

「塩せき」とは
 塩せきとは、原料肉に食塩、発色剤などを加えて製品にハム特有の風味を醸成させ、保存性を高め、お肉の色を薄紅色に発色させるための工程です。しかし発色剤に使われる亜硝酸塩はたんぱく質に含まれる「アミン類」という物質と反応してニトロソアミンという発ガン物質になることが知られています。あいコープのハム・ソーセージは発色剤不使用にこだわり、「じもとん」の旨みを十分引き出すように仕上げました。

2012年からノンアレルゲンに
 2012年5月5回から、原材料をよりシンプルなものにリニューアルしてアレルゲンを抜くことができました。


タンポポ村 持舘卓永さん
「組合員の皆さんと何度も試食して練り上げた味です。ぜひご賞味下さい。」




【あいコープのロースハムスライス】ご利用の皆さんからのコメント

この味に慣れると、市販の贈答用の立派な箱に入ったハムでも「不味い」と感じるように…添加物がなく、素材を厳選すると、食肉加工品はこれほど美味しくなるのか!と痛感します。(ぶちいぬさん)

塩加減がちょうどよく、おいしいので、ウチではあいコープのロースハムが大好きです。そのまま食べてもおいしいのがとてもうれしいです。(K.Kさん)

安心・安全の食材で、味もおいしいです。値段だけ見ると割高に感じますが、素材と味の良さがあり、量もあるので良いと思います。(K.Nさん)

安心なだけじゃなく、美味しいです!もう、他のハムは食べられません。(A.Yさん)

肉のようなしっかりとした食感とうまみがあって、おいしいです!毎朝、パンにはさんで食べてます。(M.Wさん)

あなたのコメントを、お待ちしています!



みんなのあいごはん
『あいぶらんど』を使った「おすすめの食べ方」が【あいごはん】。
【あいコープのロースハムスライス】 を使った、皆さんの『あいごはん』をご紹介

≪ 前へ 次へ ≫