Pick Up 注目商品

米沢郷鶏のすごいところ
2017年11月3回

米沢郷鶏のすごいところ

米沢郷鶏のすごいところ

鶏肉本来の旨みと弾力が味わえると評判の米沢郷鶏。
シンプルに調理したチキンステーキでそのおいしさを実感してください。

米沢郷牧場 伊藤幸蔵さん

すごいぞ!米沢郷

弾力があり、濃厚な旨みは米沢郷鶏ならでは。

一般的なブロイラーの多くは遺伝子組み換え作物を使った飼料が与えられています。 飼料内容は商品ラベルに表示されないため、消費者は鶏が何を食べて育ったのかわかりません。 米沢郷牧場では、主原料のトウモロコシや大豆には「遺伝子組換えされていない」 「収穫後輸送中に農薬を使用しない」ことが証明されたものに限定して与えています。
また、飼育環境も1坪当りの飼育数を抑え、広々とした鶏舎を自由に動きまわれるので、自然と身が締まり、うまみが濃厚に。 シンプルなメニューでもおいしさが実感できます。

皮目をパリッと

チキンステーキの美味しい焼き方

モモ肉は塩・コショウでしっかりと下味をつけ、熱したフライパンに油をひき皮目から鶏肉を入れ、 その上にアルミホイルをかぶせる。
アルミホイルの上に重石(水をたっぷり入れた鍋等でも可)をのせ、押しつけるように皮目を焼く。

まろやかな酸味がチキンによく合う

オニオンバターソース

1、フライパンに残った油にバター(15~20g)を加え、みじん切りにした玉ネギ(1/2玉分)をしんなりするまで炒める。
2、レモン汁(1/2玉分)を搾り軽く煮詰め、仕上げにみじん切りにしたパセリを加え塩・コショウで味を調える。

米沢郷鶏モモ正肉