Pick Up 注目商品

寒くなるほどうまみが増す。冬野菜をおいしく。
2017年11月5回

寒くなるほどうまみが増す。冬野菜をおいしく。

寒くなるほどうまみが増す。冬野菜をおいしく。

旬を迎えますますおいしさが際立ってきた冬野菜。
この冬もあいコープの産直野菜を食卓にどんどん活用してください。

白菜【はくさい】

白菜は冷え込みが厳しくなる晩秋から美味しさが増す冬野菜。 特に霜にあたると繊維がやわらかくなり、葉に糖分がたまり風味が凝縮されていきます。 白菜は「鍋料理」というイメージが強いですが、 その淡泊な味わいは「和・洋・中」どんな料理にもよく合う野菜です。

とろとろ白菜のハッシュドポーク

材料(約4~5人前)

豚バラブロック…400g
白菜…1/4カット
玉ネギ…1玉
水…600ml
塩・コショウ…適量
醤油…大さじ1
デミグラスソース(フレークタイプ)…大さじ約12~13(お好みで調整ください)

作り方

1.豚バラブロックは、約1.5cmの厚みのひと口大になるようにカットし、塩・コショウで下味をつけておく。玉ネギはくし切り、白菜はざく切りにする。
2.鍋に少量の油をひき、豚肉を炒め、表面に色よく焼き色がついたら野菜を加え軽く炒め合わせ、水を加える。
3.弱火で30分ほど煮込み、醤油とデミグラスソースを加え、味を調える。

デミグラスソース(フレークタイプ)

豚バラブロック