次へ ≫    検索

4/22 畑に行こう!ジャガイモの植え付け


『食と農』を大切にしているあいコープみやぎは、組合員の皆さんが農産の現場を体験・体感して、地域で存続させる食の循環を知っていただくための催しを展開しています。
その一つが「畑に行こう!」。年間登録した家族対象のイベントで、仙台市若林区の七郷みつば会の畑の一角をお借りして運営しています。

4月22日。2017年度第1回目の「畑に行こう!」は、ジャガイモ種芋の植え付けからスタートです!

初参加のご家族が続々と集まりました。
まずは、やり方を教えてもらいます。

ビニールの穴あけ作業をポコポコやって、種芋の切った部分を下に向けて穴の中に入れて、穴あけの際に掘り起こした土を種芋にかけてあげます。


子どもたちはスタート前から気合充分で待ちきれない様子でした。

ジャガイモの植え付け
「種芋ってジャガイモ?種じゃないんだ!?」
「穴あけ僕やるーーーー!」

気合充分の子どもたち

作業が終わっても子どもたちのパワーは衰えず、隣の次回予定のサツマイモを植える畑のガレキ拾いをしてもらいました。
ここ一帯は津波で一度は使えなくなったところ。震災後6年経った今も、耕した後にはガレキが出てきます。

畑のガレキ拾い
石やガラスをバケツにドンドン運んでもらい、あっという間に畑がキレイになりました!

次回も楽しみですね(^o^)

(職員 青木)

11/19 畑に行こう!落花生と大根の収穫


組合員の皆さんが農産の現場を体験・体感する「畑に行こう!」。
春の定植から管理を続けてきた落花生と大根の収穫です。

立派に育った落花生と大根を、みんなで協力して収穫しました。

みんなで収穫
みんなで収穫
みんなで収穫
みんなで収穫
塩ゆでした落花生
塩ゆでした落花生
自分たちが育てたものは、おいしさ倍増でした(^o^)

これで、今年の「畑に行こう!」は終了です。
「親子で、収穫までの苦労も楽しみも経験出来て、とても良い機会でした。」と好評でした。
ご参加いただいた皆さん、ご協力いただいた七郷みつば会の方々とあい農委員のみなさん、ありがとうございました。

(担当委員)

10/22 畑に行こう!さつまいも掘り


組合員の皆さんが農産の現場を体験・体感する「畑に行こう!」。
春から定植・草取り・管理などを続けてきたサツマイモの収穫の時期がやってきました!

10月22日。気持ちの良い天候の中、芋掘り開始♪

芋掘り開始

芋掘り開始

立派なさつま芋が採れました〜(^o^)

立派なさつま芋

収穫後はもちろん「いただきまーす」
いただきまーす

おいしかったです!
栽培してきた苦労と喜びをみんなで味わいました。
次回の落花生と大根の収穫も楽しみですね♪

(担当委員)

10/8 田んぼに行こう!稲刈り


5月の田植えから始まった【田んぼに行こう!】
ついに収穫、稲刈りの日を迎えました(^o^)
当日はあいにくの曇天でしたが、組合員家族と、あい農委員会が集まりました。

収穫期を迎えたイネを一斉に刈ります
収穫期を迎えたイネ

刈り方は、大郷みどり会の皆さんから教えていただきました
刈り方を教わる

連日の雨で足元はぬかるんでいましたが、収穫作業はうれしいもの!みんな夢中で刈りました。

刈ったイネは1掴み分ずつ束ねます
1掴み分ずつ束ねる

杭の周りに積んでいきます
杭の周りに積む

1時間半ほどで1枚のたんぼ全て刈り終わりました。
刈ったイネは天日干しにし、12月には今年の参加者に出来上がりをご案内します。
美味しく仕上がるでしょうか?楽しみですね(^^)

稲刈り後にふるまわれた新米のひとめぼれとササニシキのおにぎりは、最高に美味しかったです(*^^*)♪

ご協力いただいた大郷みどり会の皆さん、今年もありがとうございました!

取材:商品部 千葉
取材日:2016年10月8日(土)

あい農委員会・9月の作業


あいコープ組合員で組織された、生産者の圃場で農作業のお手伝いをする「あい農委員会」。
9月の作業の様子です(^o^)

■9月3日
大郷みどり会でレタスの定植


レタスの定植

大郷みどり会・西塚さんの畑で「えんのう」をしました。
昨日はトマトハウスの片付け、今日はレタスの定植です。

レタスの定植
何回かに分けて定植します。
前半は暑さに強い品種を後半は寒さに強い品種を準備しています。
10月末ぐらいから出荷予定とのこと。
無事に育ってほしいです。

■9月12日
わはわ美里でいちごの定植


レタスの定植

「わはわ美里」でイチゴの定植が始まりました。
今年も「とちおとめ」を作ります。

美味しいと言って頂けるいちごをお届けしたい!と、担当の職員さん、利用者さん、みんなで頑張っていました。
※「わはわ」は、社会福祉法人みんなの輪が運営する事業所。障害を持つ利用者さんが生産に携わっています。

イチゴの花
(担当委員)
 次へ ≫