次へ ≫    検索

3/6 「鍋布団調理の会」


3月6日。地区委員さんを対象とした勉強会「鍋布団調理の会」を開催しました。

鍋布団調理の会

当日のメニューは、炊き込みご飯・茶碗蒸し・乾物の煮物・鶏肉の紅茶煮。
盛りだくさんでしたが、さすが手際のよい地区委員さんたち、テキパキと調理は進みました。
普段、お問い合わせの多かった「玄米」を炊くというのもデモンストレーションでお見せしました。
玄米まで鍋布団で炊けちゃうなんて!と感嘆の声が上がりました。

以前ある地区で行われた【鍋布団を作る会】で鍋布団を作った方もいらっしゃれば、鍋布団なんて使った事がないという方まで、みなさんでワイワイ話しながら材料を切って、煮て、包んで・・・あれ?手が空いちゃった。あとは布団の中で出来上がるまで待つだけ。

鍋布団に包んだらあとは待つだけ♪
鍋布団に包んだらあとは待つだけ

洗い物でもしちゃう??洗い物も終わっちゃった?おしゃべりして待っていようか(^^)
石けんの話、あいコープの食材の話、地球環境の話・・・組合員同士ならではの雑談で盛り上がり。
そんなゆとりある時間を過ごしました。

鍋布団を開けて、立ちのぼる湯気に歓声。

茶碗蒸し
滑らかに仕上がった茶碗蒸し

滑らかに仕上がった茶碗蒸し、ほかほかに炊けたご飯に舌鼓。
みなさん、鍋布団で出来るということに驚き、そのおいしさにさらに感動の様子でした。

やわらかジューシー鶏肉の紅茶煮
やわらかジューシー鶏肉の紅茶煮

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。
自宅でも活用してくださいね♪

集合写真
集合写真

(担当理事)

2/28 「パスタのゆで汁でお皿洗い」


石けん環境委員会の2月定例会は、洗剤を使わない皿洗いの実験です。
パスタのゆで汁にはサポニンという天然の界面活性剤が含まれていて、洗剤を使わなくても、そのゆで汁を使って食器洗いができます。
本当に洗剤なしでも食器がきれいになるのか、実験してみました。

作ったパスタは3種類♪
・あさりとキャベツの生パスタ(まんま通信表紙のレシピを参考)
・カルボナーラソース(ハチ食品)
・ジャノベーゼソース(MCC食品)


どれも美味しくいただきました(^^)
さあ、いよいよ、皿洗いの実験です。

<手順>
1.パスタのゆで汁をボールなどにとっておく。
ゆで汁をとっておく
2.食べ終わった食器はボロ布などで汚れをよくふき取る。
食器は汚れをよくふき取る
3.ゆで汁を洗剤がわりにつけて、スポンジなどでよく洗い、水ですすぐ。
ゆで汁を洗剤がわりにつけて洗う

洗い終わった食器をみんなで確認しました。

結果は・・・

本当にきれいになっていました!

皆さん「すごくピカピカ!」と喜んでいました。
パスタの他にも、うどんやそうめん、そば、ラーメンのゆで汁でもできます。
これからの春休みシーズン、お昼に麺類を食べることも多いかと思います。ぜひお子さんやご家族と一緒に実験してみませんか?

(石けん環境委員会担当理事)

3/2 石巻地区交流会「常備菜講座」


3/2は石巻地区の組合員交流会を開催。今年は「ごっつぁんです」の方々を講師に、乾物を使った常備菜の料理教室です。

まず、新PB食パン「みんなのi食パン」の試食。
「柔らかくておいしい!」「バターの香りがいい」「しっとりしてる〜」と、評判は上場♪
この食パンが皆様のお手元に届くのももうすぐです、どうぞお楽しみに(*^^*)

その後、生協・あいコープの活動・総代会について説明。
新しい組合員さんにも、あいコープをより良くするために、声を寄せてほしいとお願いしました。

さて、お楽しみの常備菜講座!
「ごっつぁんです」の方々から教えていただきました。



品数は多かったのですが、さすがは主婦と「ごっつぁんです」のみなさん。食材のこと、あいコープの活動や商品のこと、ちょっとした調理のコツなどを和気あいあいと語りながら、次々作る作る(笑)

今回、なんと石巻のNPO「よってがいん」の糟谷理事長も一組合員として参加、初めての厚焼き玉子に挑戦してくれました。

「よってがいん」の糟谷理事長

「初めてでしたが、ご指導がいいので上手くできましたー」と、初めてとは思えない出来栄えに思わず拍手!

できたものは一つのテーブルに運び、そこから持参したお弁当箱に各自盛り付けていくのですが、並んだ並んだ、彩りもよく美味しそうな料理の数々!

彩りもよく美味しそう!


お弁当箱に盛り付け
お弁当箱に盛り付け
「迷っちゃうね」「彩りも考えないと」とみんな楽しそうに詰めていました♪

お弁当完成!
お弁当完成

今回は石巻からはもちろん、何と、利府・塩釜・松山・涌谷・小牛田からも参加があり、そしてごっつぁんですメンバーは泉からということで、なんとも広い範囲にお住まいの組合員同士、楽しい交流になりました。 皆さん、ごっつぁんですの味と話術のとりこになったのか、その場で「第二弾」の企画が持ち上がるほど(^ω^)
やりましょうね、第二弾!

「楽しい時間でした」「マンネリ化している注文や食卓に悩んでいたので参考にします」
「作り置きするのが楽しみ」「常備菜、簡単で美味しい!家でも作ります」などなど、嬉しい感想をたくさんいただきました。
「ごっつぁんです」の方の「石巻は食いしん坊ぞろい。食いしん坊は食に手を抜かず、調味料も妥協しないからいいのよ。それが自分と家族の健康につながるんだから」とのお言葉も嬉しかったです。食いしん坊万歳!

集合写真
集合写真
「楽しい!おいしい!学べる!!」地区活動をギューッと濃縮したような最高の時間でした。
参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
これからも様々な企画を作っていきたいので、ご意見とご参加を、よろしくお願いいたします!

(地区担当理事)

2/27 青葉B地区交流会「布ナプ作り ちくちくの会」


2月27日。青葉B地区の組合員交流会【布ナプ作り・ちくちくの会】が開催されました。
楽しそうな声が聞こえ、リラックスしたほっこり良いムードで進んだ組合員交流会でした。

まずは担当理事から、”生協”と”株式会社”の違いを、わかりやすく比較しながらお話がありました。
また、地区委員さんたちからは地区委員活動の魅力をお話しいただき、楽しく活動されている様子がうかがえました。


お話の後は、テーブルに分かれてちくちくタイムです。

ちくちくタイム
今回はスナップ付きの布ナプを作ってみることに。
予めカットした布を2枚重ねて、周りを好きな色の糸でブランケットステッチし、縫わないスナップを付けて完成です。

手を動かしながらお話しするって楽しい♪
各テーブル盛り上がっていて、すっかり女子会です☆
色々な情報交換をしながら、あっという間に形になりました!

おいしいおやつとお茶(米粉の焼きドーナッツ、紅茶プリン、ナッツチョコ、醤油せんべい、ピーチティー)を頂きながら、トークもおおいに弾み、楽しいひとときとなりました。
まだ使ったことのない方、使い始めた方、ベテランユーザーさん、いろんな人たちの情報交換の場にもなりました。
「一人で作るより、おしゃべりしながらの方が楽しい♪ぜひまた参加したい!」とうれしいお言葉も♪ とても楽しく、ほっこりするひと時でした。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

(担当理事)

2/22 若林地区組合員交流会「パンチェッタ作り」


2月22日「自家製パンチェッタを作ろう」を開催しました!
パンチェッタとは、イタリア料理で使われる塩漬けした豚バラ肉のことです。
あいコープの美味しい「じもとん」を使い、自宅でも簡単に本格的なパンチェッタが作れるということで、定員を超えるたくさんのお申込みがありました!

当日は参加者が会場で各自1つパンチェッタを仕込み、自宅で熟成してもらいました。
調味料をブロック肉にすりこみ、ハーブをのせてキッチンペーパーでくるみ冷蔵庫で熟成させます。

パンチェッタ作り
毎日ペーパーを交換してお世話をすることで豚肉の水分が抜け、1週間〜10日で豚肉の旨みがギュっと凝縮されたパンチェッタの出来上がり♪

パンチェッタ作り
普段ブロック肉を注文したことがなかったという方も多く「バラ肉の使い方の幅が広がりました。」との感想も頂きました。

試食の前に、石けん環境委員会から石けんのお話。
ブラックライトを使い、合成洗剤の蛍光増白剤で青白く光るタオルを見てもらいました。
実際に違いを見ることで石けんに興味を持った方も多く、石けんについての質問もたくさん出ました。

石けんのお話
試食は、パンチェッタ(事前に仕込んで熟成済み)を色々なバリエーションで楽しみました。
小松菜のピラフ、ポトフ、シーザーサラダです。

試食
焼いて良し、煮て良も良し。豚肉の旨みを存分に生かせる食材となりました。
さて、参加者の皆さんがお家に持ち帰ったパンチェッタはどんな仕上がりになったでしょうか?

試食
ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。

(担当理事)
 次へ ≫