≪ 前へ 次へ ≫   検索

PB食パン開発プロジェクトがスタート!


あいコープのPB(プライベートブランド)の食パンを開発するため、第1回 食パン プロジェクト会議が開催されました!
生産者「パン工房わはわ」や、あいコープ職員とともに食パンを開発するため、呼びかけに応じて集まってくれた組合員は10地区から17名。
みんなパンが好きで、中にはプロ並みの知識と技術を持つ地区委員さんも。

試食するプロジェクトメンバー
試食するプロジェクトメンバー

そんなメンバーが、今後たくさんのことを学び、意見を出し合い、多くの組合員さんの声を集めて完成する「あいコープの食パン」は、きっとたくさんの組合員さんに愛される食パンになるはず。

「パン工房わはわ」桜田さんのお話を聞く
「パン工房わはわ」桜田さんのお話を聞く

組合員と生産者と職員が力を合わせて、みんなが望む商品を作る。
まさに「生協の組合員活動」の原点であり、醍醐味です。

みなさま、どうぞこのプロジェクトに注目していただき、試食して感想を言えるチャンスがあったら、どんどんご意見をお寄せください。
「あなた」に「美味しい」と食べていただける食パンを作りたいのです。
ご協力を、よろしくお願いします!

そしていつか、「この食パンが食べたくてあいコープに加入しました!」
そんな話が聞ける日を夢見て…(*^^*)

本日、プロジェクトスタートです!

使う小麦が違うパン
使う小麦が違うパン

(食パンプロジェクト担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫