≪ 前へ 次へ ≫   検索

7/26 夏休み ペットボトルでピザ作り


7月26日、夏休み親子企画「かんたん!らくちん!ペットボトルでピザ作り」を行いました。
ペットボトルでピザ?
不思議なタイトルですが、子どもでも楽しく簡単にピザ生地が作れる方法なのです。

生地の材料をペットボトルに入れフタをしたらシェイク!シェイク!

シェイク!シェイク!
シェイク

子ども達は踊ったりジャンプしながら、お母さん達は「腕のエクササイズになるかも!?」と冗談を言いながら、親子で楽しく生地作り♪

踊ったりジャンプしながら楽しく生地作り♪
楽しく生地作り

生地がまとまったら、子どもは自分のシャツの中に入れてお腹の体温で発酵させました(^^)

生地の発酵が終わり、オーブンシートの上でフタを開けると……
ボン!
という音と共に、生地が飛び出してきます!!!

飛び出してきた!
飛び出してきた

フタを開ける時はドキドキ。
生地が飛び出すと歓声と笑い声があちこちからあがります。

その後、好きな具材をトッピング。

具材も、教わりながら子どもたちが切りました。
具材を切る

もぐもぐミニウィンナーに切れ目を入れ、焼きあがったら、たこさんになるように工夫したり、オリジナリティーあふれるピザが出来上がりました♪

ピザ完成
ピザ完成

フルーツパフェ(放牧パスちゃんヨーグルトと生クリームを混ぜたクリームにフルーツをのせる)と、地区委員会で6月に作った梅シロップのジュースも好評でした。

いただきま~す♪
いただきます

おいしいね~!
おいしいね

参加者の感想を紹介します。

「とても簡単にでき宅配ピザよりも美味しかった。とても贅沢なランチができました。」
「子どもと一緒に楽しみながらできて、参考になりました。自宅でも作ってみようと思います。」
「子どもとの共同作業は大事だなと思いました。」

お子さんの感想
「すごくおいしかった。またやりたいです。」
「きじがでるところがおもしろかった。」
「音がびっくりしたけど、たのしかった。」

みなさんに喜んでいただけたようです。
参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫