≪ 前へ 次へ ≫   検索

ニッコーの取材に行ってきました!


7/26、神奈川県大和市にある(株)ニッコーの取材に行ってきました。
ニッコーさんは、国産原料を主原料に、
「化学調味料を使用しない」
「原料・素材は生産者の顔が見えるもの」
「人体・環境への影響がはっきりしない遺伝子組み換え原料は使用しない」
の3点にこだわって、冷凍食品を作っています。

welcomeボードが迎えてくれました
welcomeボードが迎えてくれました

社是
社是

数年前から、地元の耕作放棄地を借りて野菜の栽培も始め、それを商品の原材料として使っています。
眠っていた畑がよみがえり、農家さんも喜んでいらっしゃるとか。

畑の前で。取締役の山さん
畑の前で

ニッコー子会社の畑。いずれこのネギも商品に
いずれこのネギも商品に

案内してくださった方のお話の中に、『皆さんがご家庭で調理をするときと同じ作業を、規模を大きく、機械でやっているだけです。』という言葉がありました。

野菜を洗う、お肉を切る、下ごしらえをする、加熱する。
私たちが普段家でやっていることと同じ。
当然、その過程に添加物は必要ありませんよね。
しかもその原材料も安全にこだわったもの。
本当に安心して家族に食べさせてあげられる加工品だなぁ、と感じました。

そしてびっくりしたことがひとつ。
なんと、工場内の機械洗浄を、「石けん」で行っているのだそう。
丁寧に丁寧に、煮沸による殺菌も加えながら石けんで洗っているのです。
加工場で多用しがちな次亜塩素酸ナトリウムもあまり使わずに済んでいるそうで、石けん派生協としては本当にうれしい情報でした。

詳しくはあいコープみやぎの機関紙『あいあいあい』の9月号に掲載する予定です。
是非お楽しみに。

(広報担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫