≪ 前へ 次へ ≫   検索

共生会 福島研修ツアー


8月5〜6日。生産者組織「共生会」幹事会と、若手生産者とあいコープ職員で組織されたi耕塾メンバーで、「福島研修ツアー」を行いました。

あいコープふくしま「ランチ会」を体験
「ランチ会」を体験

あいコープふくしまが「仲間づくり企画」として取り組んでいる「ランチ会」を体験させてもらいました。ランチ会とは、生協に加入していない方に「時短・増量・コラボ」で工夫したメニューで調理体験をしてもらい、あいコープを利用する生活が自分の生活にも合っていることを発見していただこう!という取り組みです。
あいコープふくしまの皆さんが、現状分析に基づいて有効なメニュー作りをしていることがわかりました。

実際に調理しました
実際に調理しました

ふくしまの提携生産者「福島GAP」の圃場を見学したあとは、矢吹町へ移動して大木代吉本店を訪問。 大木雄太社長に酒蔵を案内していただき、交流を深めました。

大木代吉本店の酒蔵を見学
大木代吉本店の酒蔵を見学

2日目は、南相馬市のタンポポ村へ。牛渡マネージャーに工場内を案内してもらいました。
あいコープのハードルの高い要求にこたえる商品開発の苦労話や、震災後に放射能測定をいち早く自分たちで行うために測定装置を自ら準備したことなど、様々なお話をうかがうことが出来ました。

タンポポ村を見学
タンポポ村を見学

今回の訪問先ではそれぞれ高い志を持ち、独自の努力で高い水準の取組みをしていることが実感できた研修ツアーでした。
受け入れてくださった皆さん、ありがとうございました。

(担当職員)
≪ 前へ 次へ ≫