≪ 前へ 次へ ≫   検索

10/19 みんなであいごはんin青葉A「りんごづくしの会」


10月19日。天童果実同志会から生産者お二人をお招きして、みんなであいごはんin青葉A「りんごづくしの会」が開催されました。

集合写真
生産者のお二人から、農薬を減らして作るりんご栽培の難しさやご苦労をお聞きしました。
葉や根からの栄養で美味しくなっていくリンゴ。その葉や根を守るために、一般的には多くの農薬が使われます。
天童果実同志会でネオニコチノイド系農薬を使わない「やっぺしりんご」の取り組みをはじめて4年。
害虫や病気の対策は、手作業でガスバーナーで焼き付けるなど、時間と手間が掛かる作業です。お二人のお話から、「できるだけ安全で安心な果物を届けたい」という思いが伝わってきました。

生産者のお話
「葉とらずりんご」の話もありました。
一般的なリンゴは、色づきをよくするために葉っぱを取ってしまいます。
しかし、この葉とらずりんごは、最後まで養分を与えるため、収穫ギリギリまで葉を残すそうです。見た目の色づきはよくありませんが、養分がいっぱい詰まったりんごはものすごく美味しくなるんですね。

天童のリンゴを調理して味わいます!

楽しい調理

完成!
会場が、爽やかなリンゴの甘酸っぱい香りで包まれる中、今が旬の紅玉を使った様々な料理がテーブルに並びます。

メニューは…
タルトタタン
アップルクランブル
米粉のガレット
りんごとチーズの豚バラ巻き
塩麹を使ったりんごとさつまいもの重ね煮
りんごとさつまいものポタージュ

タルトタタン
タルトタタン

米粉のガレット
米粉のガレット

りんごのさっぱりとした味がしっかり出ていて、どれもすごく美味しかったです。家でも作ってみようと思いました。

生産者さん楽しくテーブルを囲み、トークも盛り上がりました。
生産者さんといただく

日頃の感謝の言葉を生産者さんに直接伝え、お腹も気持ちも満たされた時間を過ごすことができました。
今回「みんなであいごはん」を通して、組合員さん、生産者さんと交流を持てたことは大変貴重な体験になりました。生産者さんの声を、組合員さんにもお伝え出来るよう日々の業務に取り組んでいきたいです。
天童のりんご、すごく美味しかったです。皆さんもぜひ食べて下さいね。

(あいぶらんど通信 青葉A地区編・職員報告より抜粋)
≪ 前へ 次へ ≫