≪ 前へ 次へ ≫   検索

8/24 しおさい地区 夏の大郷みどり会との交流会


しおさい地区委員会の親子で、大郷みどり会さんとの交流会を開催しました♪
この日、仙台では33日連続雨が記録されていましたが、集合したときは晴天でスタートすることができました!
まずは、私たちが植えたサツマイモ畑の除草です。

さつまいも畑で説明を受ける
さつまいも畑

何度か除草したところでも3週間で、また新たな雑草が生えていました。
除草が手つかずのところは、私たちの背丈より高く、大物になっていました。

身長135cmの子どもたちと雑草
身長135cmの子どもたちと雑草

この日の気温は30度超え。長い時間作業することはできませんでしたが、みんなで手分けし、除草しました。

除草開始
除草開始

こちらが今のさつまいも。収穫ではたくさん採れるかな?
さつまいも

その後、手植えした田んぼの様子を見に行きました。
ちょうど出穂している時期で、受粉しているとのこと。また、天候の影響で、カメムシも発生しているそうです。

ぐんぐん成長してね!
成長してね

あと10日ほどで首を垂らすようですが、収穫は予定より遅れる可能性があるようです。

次はお楽しみの収穫体験。
トマトのハウスには大きく実がついていましたが、こちらも天候の影響で色や味にばらつきが出ているとのことでした。

トマトの収穫
トマトの収穫

それでも、赤く色づいたトマトをたくさん収穫することができました。

たくさん採れました
たくさん採れました

作業終了後は昼食を食べながらの交流会♪
大郷みどり会のスタッフと留守番組の地区委員で下ごしらえしていたところに、収穫した野菜を追加し、昼食が出来上がりました。 生産者と地区委員の親子でお話しながら、おいしくいただきました。

収穫した野菜たちで昼食
収穫した野菜たちで昼食

例年にない天候に、最大限、管理に励む生産者さんの姿を見て、その苦労を体感、お話を伺うことができ、大変貴重な体験となりました。
ありがとうございました。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫