≪ 前へ 次へ ≫   検索

9/16 第6回畑に行こう!秋大根の間引き


親子で畑の作業を体験する企画「畑に行こう!」。9月16日は台風の影響が心配されましたが、午前中は厚い雲に覆われながらもなんとか持ってくれました。11家族26人の参加の中、前回播種した秋大根の間引き作業の開始です。

台風前の天気


大根の間引きの説明を真剣に聞く
大根の間引きの説明

一つの穴に3粒蒔いたので、大根の葉を優しく寄せながら、2株ほど間引きます。
小さな子どもたちにとっては、少し難しい作業なので、お父さん、お母さんが手伝いました。

上手く採れたよ
上手く採れたよ

間引いた大根の葉は柔らかく、その場で食べてみる子どもたちも(笑)
お持ち帰りでお浸しやみそ汁の具になったことでしょう。

ボク、カエルをつかまえたよ
カエルをつかまえた

「七郷の復興のハウスと畑の間の側溝に絶滅危惧種であるミズアオイを見て行ってくださいね」と、仙台えんのう倶楽部の方たちからお話し頂きました。
この地区は、震災時の津波の被害が甚大だった場所です。
津波の影響か、種が集まり、側溝に咲いているといいます。

行ってみると…

絶滅危惧種ミズアオイが復活する側溝
絶滅危惧種ミズアオイが復活する側溝

自然の力は計り知れないですね。

畑に行こう!企画残すところ、あと2回となりました。
さつまいも・落花生・大根の収獲が楽しみです。
ご参加ありがとうございました!

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫