≪ 前へ 次へ ≫   検索

1/19 みんなであいごはん 若林・宮城野地区 『じもとん』がますます好きになる!


今年度の「みんなであいごはん」企画は、あいコープの豚肉”『じもとん』がますます好きになる!美味しさの秘密に迫ります!”と題して開催しております(^-^)
1月19日も、あいコープの畜産についてお伝えすると共に、NPO法人食育実践協会の食育コンダクターさんから豚ブロック肉の調理方法を教わりました。

豚ブロック肉の調理
豚ブロック肉の調理

メニューは、オーブンで調理する『豚バラ肉のみそ漬け焼き』と『ローストポーク』、ことこと煮て最後にたれを絡める『肩ロースの紅茶煮』で、下準備や調理のコツとともにデモンストレーションを見せていただきました。

食育の背景やコンダクターさんの経験豊かなエピソードとともに語られるお話に参加者もうなづきながらメモをとっていました。

真剣にメモを取る
真剣にメモを取る

試食タイムでは、大切に育てられた豚肉やお米、お野菜をコンダクターさんに丁寧に調理していただき、愛情たっぷりの食事をいただきました(^^♪
参加した職員さんと一緒に作った季節の野菜のドレッシングはとても美味しくてすぐにお家でも作ってみたくなりました。

季節の野菜のドレッシングを職員さんと一緒に作る
季節の野菜のドレッシング

完成
完成

参加者アンケートからは
『食べ物を選ぶ基準のお話が大変勉強になりました』
『心を(ひと手間を惜しまず)かけてご飯を作ろうと思いました』
『ブロック肉はハードルが高いと思っていたのでいろいろなレシピを教えていただけて良かったです』
『美味しい安全はもちろん楽しい食卓になるよう心掛けたいです』
など嬉しい感想をいただきました!

ご参加くださった皆さまありがとうございました☆彡

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫