商品Q&A



Q. ジャガ芋の中に、中心部が黒ずんで空洞になっているものがあった。  

A:
 申し訳ありません。 ジャガ芋の生理障害の一種と考えられます。 その要因としましては、ジャガ芋の肥大成長期に土壌水分が不足したり、急激に乾燥した時に発生すると思われます。

 対策としては土壌中の水分保持のため堆肥の施肥をきっちり行うことです。 また乾燥とは逆に土壌の湿度が高くなると発生する「輪腐病」は、ジャガ芋の内部が変色してスジのような物が入ります。 同じ様な現象がサツマイモにも起こります。

 今後も生産者とともに、選別と検品の精度を上げるよう努めてまいります。 万が一傷みがありましたら、交換または値引き等の対応をとらせていただきますのでご連絡ください。


←商品Q&A:質問一覧へ戻る

先頭に戻る