商品Q&A



Q. 大豆ドライパック缶の大豆の一面に、白いカビのようなものが・・・  

A:
 これは缶にも記載しています多糖類の一種、 「アラビノガラクタン」 が結晶化したもので、カビや異物ではありません。

 大豆中に含まれる糖類は、 水に含んだ状態で加熱すると大豆から溶出します。 ドライパック缶においては、 大豆を缶に詰めた後の殺菌工程で、 糖類が水溶液の中へ溶出し、 それが時間の経過とともに液状からゼリー状へ、 更に白色結晶へと変化します。 大豆の個体差により、 この溶出量にはある程度の差が生じます。

 商品の特性としてご理解してくださるようお願いします。


←商品Q&A:質問一覧へ戻る

先頭に戻る