次へ ≫    検索

しっとりサラダチキン


しっとりサラダチキン

材料(ハーブ味とカレー味の2種類)

(ハーブ味)
米沢郷鶏ムネ正肉…1パック
海の精ハーブソルト…小さじ1/2
オリーブオイル…大さじ2
ジップ付きポリ袋(耐熱のもの)…1袋

(カレー味)
米沢郷鶏ムネ正肉…1パック
使えるカレー…大さじ2
オリーブオイル…大さじ2
ジップ付きポリ袋(耐熱のもの)…1袋

作り方

1.解凍した鶏肉はフォークで数か所に穴をあける。ハーブ味の方はハーブソルトとオリーブオイル、カレー味の方は使えるカレーとオリーブオイルを、それぞれポリ袋に入れ、鶏肉を入れて良くもみ込む。
しっとりサラダチキン 手順1

2.それぞれのポリ袋は、水をはったボウルに1を入れて空気を抜き、口をしっかりと閉じる。
しっとりサラダチキン 手順2

3.土鍋にたっぷりの水を入れて火にかけ、沸騰したら2を入れて1分ほど火にかけ火を止める。すかさずフタをして湯が冷めるまで放置する。
しっとりサラダチキン 手順3

4.出来上がったサラダチキンは袋のまま冷蔵保存。使う際は、身を裂くようにほぐし身にすればドレッシングの絡みが良く、ブロック状にカットすれば食べごたえのある食感に。用途に合わせてお使いください。

ほぐし身
しっとりサラダチキン ほぐし身
ブロック状
しっとりサラダチキン ブロック状
※じっくり火を通すことでしっとり食感、ボリューム満点でヘルシー!

ささみとトマトのスイートチリソース炒め


ささみとトマトのスイートチリソース炒め

材料(約2人分)

米沢郷鶏ささみ バラ凍結…200g
アスパラガス…2~3本
ミニトマト…7個
片栗粉…適量
塩・コショウ…適量
A(酢・水…各大さじ2、砂糖…大さじ1、醤油…小さじ1、豆板醤…小さじ1/2)

作り方

1.解凍したささみはそぎ切りにして塩・コショウをふり片栗粉をまぶす。アスパラは斜め切りにし、ミニトマトはヘタを取り半分に切る。
2.フライパンに油を熱しささみを入れ、両面色よく火が通ってきたらアスパラを炒め、アスパラに火が通ってきたらミニトマトとAを加え炒め合わせる。

※ピリッと甘辛なスイートチリソースをお手軽に!

イタリアンチキンステーキ


イタリアンチキンステーキ

材料(2人分)

米沢郷鶏モモ正肉…300g
ドライトマトのイタリアンベース…大さじ2
トマト…1個
玉ネギ…1/4個
シュレッドチーズ…適量
塩・コショウ…適量
にんにく…1片

作り方

1.解凍した鶏肉は水気をふき、塩・コショウをふり下味をつける。トマトは湯剥きし、さいの目に切り、玉ねぎはみじん切りにし、一度水にさらし水気を切っておく。
2.ボウルにトマトと玉ネギを合わせ、塩ひとつまみとドライトマトのイタリアンベースを加え混ぜ合わせる。
3.フライパンにオリーブオイルと刻んだにんにくを加え火にかけ、香りがたったら鶏肉を皮目から入れ、弱めの中火でじっくりと両面焼く。
4.鶏肉に火が通ったら2を鶏肉に半量のせ、その上にチーズを適量ちらしフタをしてチーズが溶けるまで蒸し焼きにする。焼きあがったら皿に盛り付け残りのソースをかける。

※ドライトマトのコクとフレッシュトマトの酸味が効いたソースが味の決め手。

とり南蛮うどん



とり南蛮うどん

材料(2人分)

米沢郷鶏骨付モモブツ切…2~4切
あいコープの手揚げ…30g
ネギ…1本
水…900~1000ml
和風だしの素…1/2本
こだわりの麺つゆ…大さじ5~6
玉うどん…2玉

作り方

1.ネギは約5cm幅のぶつ切りにし、熱したフライパンに入れ焼き目をつける。手揚げは熱湯をかけ油抜きをし、ひと口大の細切りにする。解凍した鶏肉は熱湯をさっとかけておく。
2.鍋に水と鶏肉を入れ火にかけ、沸騰したらアクをとり、手揚げとネギこだわりの麺つゆを入れひと煮立ちさせる。
3.別に茹でたうどんを器に盛り、2をかける。

※鶏の旨みが効いた出汁が美味。

手羽元とネギのうま煮


手羽元とネギのうま煮

材料(3~4人分)

米沢郷鶏ウイングカット(手羽元)徳用500g…1パック
ネギ…2本
生椎茸…2~3枚
水…1カップ
醤油…大さじ2
酒…大さじ2
砂糖…大さじ1
みりん…大さじ1

作り方

1.ネギは約5cm幅のぶつ切りにする。椎茸は半分に切る。
2.油をひいたフライパンに、解凍した手羽元を入れこんがりと焼き色をつけ、続けてネギを入れ同様に焼き、最後に椎茸を軽く炒める。
3.2に酒・醤油と、砂糖・みりん、水1カップを加え、落しぶたをし10分程煮る。ふたを取り、汁気がなくなり照りよくなるまで煮詰める。

※こってりうま煮でご飯が進みます。
 次へ ≫