次へ ≫    検索

いわしのなめろう


いわしのなめろう

材料(2~3人分)

北海道釧路産いわしフィレ(刺身用)…150g
しょうがすりおろし…1片分
酢…適量
青しそ…2~3枚
葉ねぎ…適量
みそ…大さじ1

作り方

1.青しそはみじん切り、葉ねぎは小口切りに、しょうがはすりおろしておく。
2.いわしは半解凍し手で皮をひき、さっと酢で洗い水気をよく拭きとり小さめに刻む。
3.みそと1と2をまな板に合わせ、包丁でねばりがでるまでたたきにする。

※いわしは鮮度の落ちが早いため、2~3までの工程を手早く行うのがポイント!
※ご飯のお供やお酒のあてにもぴったり。

あじと夏野菜のアクアパッツァ


あじと夏野菜のアクアパッツァ

材料(約4人分)

大っきな真アジフィーレ…2枚
あさり…200g
ズッキーニ…1/2本
なす…1本
ミニトマト…8個
スナップエンドウ…4本
ニンニク…1片
オリーブオイル…適量
白ワイン…1/4カップ
水…1カップ
塩・コショウ…適量

作り方

1.あじは解凍して半分に切り、水気をふきとり塩をふる。しばらく置き、水分がでてきたら再びふきとりコショウをふる。
2.ズッキーニは輪切りに、なすは乱切り、ニンニクはみじん切りにする。スナップエンドウは筋をとっておく。
3.熱した深めのフライパンにオイルをひき、ズッキーニとなすを色よく焼き、一旦取り出す。
4.オイルを足し、ニンニクとあじを皮目から入れ、両面色よく焼き、あさり・ミニトマト・白ワイン・水を加え、フタをしてひと煮立ちさせる。3とスナップエンドウを入れ、再びフタをして5分程中火で煮る。仕上げに塩・コショウで味を調える。

※味付けはシンプルに、素材の旨みが味の決め手。

揚げじゃこ塩そうめん


揚げじゃこ塩そうめん

材料(2人分)

ちりめんじゃこ…50g
つぶれ梅干し…1粒
わかめ…適量
青シソ…3~4枚
そうめん…2食分
砂糖…小さじ1
ごま油…適量
A 冷水…400ml、ガラスープの素…2本(少量の湯で溶く)、塩…ひとつまみ(味をみながら加える量を調整する)、白ごま・ごま油…各小さじ1

作り方

1.ちりめんじゃこをごま油で色よく炒め、包丁でたたいてペースト状にした梅干し、砂糖と混ぜ合わせる。
2.そうめんを茹でて流水でしめ、器に盛り付ける。
3.1をのせ、わかめ、刻んだ青シソを盛り付け、Aをそそぐ。

※さっぱり塩スープで引き立つ、青シソと梅の爽やかな風味と、揚げじゃこの香ばしさ。

かつおたたきのユッケ


かつおたたきのユッケ

材料(2人分)

かつおたたき…200g
きゅうり…1本
白ごま…小さじ1
むきネギ…適宣
卵…1個
塩・コショウ…適量
ごま油…小さじ1
趙さんの焼き肉のタレ…大さじ3

作り方

1.かつおは食べやすい大きさにぶつ切りにし、塩・コショウを少々ふり5分ほどおく。きゅうりはかつおの大きさに合わせ乱切りにする。ネギは千切りにして冷水にさらしておく。
2.ボウルに水気をふき取ったかつおときゅうり、ごま油と白ごま・焼肉のタレを入れ混ぜ合わせる。(お好みですりおろしたにんにくを加えても良し。)
3.器に2を盛り付け、水気を搾ったネギをのせ、中央に卵黄を落とす。

※趙さんの焼き肉のタレで韓国風にアレンジ!

さばの香りみそ焼き


さばの香りみそ焼き

材料(約2人分)

近海マサバ切身…4切
塩…適量
白ごま…大さじ2
A(みそ…大さじ2、みりん・酒…各大さじ1、砂糖…小さじ1と1/2、しょうが…みじん切り1片分、ネギ…みじん切り4~5cm分)

作り方

1.ボウルに指ですりつぶしながら白ごまを加えAと合わせる。
2.解凍したサバは塩をふり10分程置く。サバの水気をふきとり、グリルで両面色よく焼く。
3.サバの皮目に1を適量のせ、グリルで焦げ色がつくまで焼く。

※香り豊かなみそだれがそそります
 次へ ≫