≪ 前へ 次へ ≫   検索

2/15 「心も体も温まるサムゲタンと鍋で作るチーズケーキ」宮城野地区 組合員交流会


2017年度の組合員交流会がスタートしました☆彡
私たちあいコープでは、毎年2月に組合員交流会を開催しています。交流会では組合員さんから直接お話を伺うことで今後の活動に生かすと同時に1年間の活動を振り返りながらあいコープの活動紹介をさせていただいています。

私たち宮城野地区では『心も体も温まる参鶏湯(サムゲタン)と鍋で作るチーズケーキ』と題して、宮城野地区委員みんなが日々使って良さを実感している『鍋布団』を使った調理を行いました。

みんなで協力して調理
心も体も温まる参鶏湯と鍋で作るチーズケーキ
『鍋布団』・・・それはこの中にお鍋を入れて保温調理するもの。
時間だけだけではなく、光熱費も節約できる道具です!

参鶏湯はしっかり5分、チーズケーキは1分加熱するだけで鍋布団にお任せ!
1時間後にはお肉も他の具材もトロトロの参鶏湯と、しっとりとしたチーズケーキが出来上がり(*^^*)

サムゲタンは材料を鍋に入れて

グツグツ5分(途中アクを取る)

チーズケーキは加熱1分!

鍋布団に入れる。あとは待つだけ♪

お料理の出来上がりを待っている間は私たちの地区活動のお話や、あいコープの活動紹介をさせていただきました。

待つ間にあいコープの活動紹介


また石けんのお話しの際にはブラックライトを用いた実験で石けんと合成洗剤の違いを見ていただき、ひとりひとりが考えるきっかけになったと思います。

ブラックライト実験

※ブラックライト実験とは…発がん性が問題視されている蛍光増白剤が、洗濯によって布に移行していることを示す実験のこと。詳しくは→ ブラックライト実験をメインにしたイベントの報告

鍋布団オープン!拍手と歓声があがる!

トロトロになるまで煮込まれたサムゲタン

完成!

いただきます

おいしいねー


参加者アンケートからは『参鶏湯もチーズケーキも驚くほど簡単で美味しかった』という感想を多数いただきました!
鍋布団を作ってみたい!というお声を沢山いただいたので、今後は鍋布団を作る会を開催できたらいいなぁと思っています。どうぞお楽しみに☆

最近ではあいコープの交流会に参加して良さを実感し、それが自分の生活の一部になっていくと同時に気づいたら自分にも環境にも優しい生活ができたわ♪ってそんな嬉しいお話が聞けるようになってきました!
みなさんも各地区の交流会に参加してみて下さい!きっと新しい発見があるはずです☆

『こんなことやってみたい!』と発信することで形になっていくのが私たちの活動です!私たちは皆さんのそんなお声をお待ちしています(*^^*)

ご参加くださった皆さまありがとうございました☆彡

※今回は定員をはるかに超える申し込みがあり、残念ながら参加をお断りさせていただいた方々がいらっしゃいました。申し訳ありませんでした。今後も楽しくてためになる企画を作っていきますので、ぜひ、ご参加ください。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫