≪ 前へ 次へ ≫   検索

2/20「おとな女子のメイク術~アラフォーはここをひと手間」 泉A・B地区 組合員交流会


2/20は、泉A・B地区の組合員交流会「おとな女子のメイク術~アラフォーはここをひと手間」を開催しました。

あいコープみやぎでは食品だけでなく、メイク用品もより安全にこだわった商品を扱っています。
いつもカタログで目にする商品を実際に試してみたい!お肌の悩みを解消したい!という声に答えて、有限会社天使の森・奥田さんと、ジャパンビューティープロダクツ・辻さんを講師に、メイクの仕方や成分について学ぶ会を開催しました。

二人の組合員さんに、その場でメイクをして頂きながら、ポイントをお聞きしました。

おとな女子のメイク術

・なるべく手数を少なく、こすらない
・厚塗りしっかりカバーよりは、目の下の三角ゾーンだけきれいにする
・アイラインは目じりから目の中心に向かって
・マスカラは毛先→まつ毛の上側→下側につけると下がってこない

…など、教えて頂くたびに「そうだったんだ!」という参加者の声が上がりました。

メイクを体験したお二人も、華やかな雰囲気に変身。
普段のメイクがいかに自分流だったか…目からうろこのメイク講座でした。
この春はメイクで女子力アップしよう!とみんなで盛り上がりました(笑)

また、保存料のパラベンはアレルギーを起こしやすく、サンゴの白化現象を引き起こす原因になることや、「ナノ」と銘打たれた商品は安全性が確立していない事、化粧品は全成分表示されるようになったものの、これは消費者が自分で判断しなければならないという意味であるというお話もありました。

試食は「女性に優しいメニュー」と銘打ち、地区委員会のメンバーでご用意しました。
・サバ水煮缶で作るトマトパッツア
・サバふっくら干しのマスタードマヨ焼き小豆入りポテサラ
・小松菜と鶏むね肉のスープ
・雑穀ごはん
・花兄園たまごのカステラ

女性に優しいメニュー
アンチエイジングやむくみ防止などが期待できるメニューに舌鼓を打ちました。

あいコープからは生協のしくみや総代についてお話しし、2017年度の地区活動のふりかえりをしました。
生協は、組合員さんの声と参加で作られるところです。
2018年度も総代や地区委員会・専門委員会、各種イベントへの皆様の参加をお待ちしています。

(担当理事)
≪ 前へ 次へ ≫